セル

太陽電池の基本単位です。セルは、モジュールを分解した時にもうこれ以上は分解できないという一番小さな単位で、「太陽電池素子」という呼び方もあります。セルが太陽光エネルギーを電気エネルギーに変える割合を「変換効率」といい、セル1㎠に対しての変換効率を「セル変換効率」と呼びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です