循環型社会形成推進基本法

https://www.env.go.jp/recycle/circul/recycle.html

循環型社会形成推進基本法においては、太陽光発電設備を含む廃棄物等の処理の優先順位として、以下のように定めている。

①発生抑制(リデュース)⇒再使用(リユース)⇒③再生利用(リサイクル)⇒④熱回収⇒⑤埋め立て処分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です